HOMEへ戻る
Google

2009年08月20日

ポール・マッカートニー アトランタの中藤レストランで食事!

なんと、あの、ポール・マッカートニーが

ちーひめの友人経営の日本食レストラン
アトランタの中藤レストランに
きたそうです!

すご〜〜〜い!

以下は、中藤レストランのホームページ。

http://www.nakatorestaurant.com/


アトランタ周辺に住んでる人がいたら、
ぜひ、行ってみてね〜〜。


ちーひめ@う〜〜ん、アトランタ在住の日本人で、ちーひめの友達以外の人が、これを読む確率って、限りなく低いかも・・・・
posted by ちーひめ at 12:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

やっと買出しに行ってきました

お久しぶりです・・・。

こっちで日記書くのは久しぶりで、
なんか変な感じです。

ここのところ、忙しかったので
冷蔵庫が空っぽになってたことに気づき、
今日は、MDマーケットという名前の中国系の店に
買出しに行ってきました。

(ここで買うと、野菜も、肉も、
普通のスーパーで買うより、ずっと安いんです。)

青梗菜(ちんげんさい)、キャベツ、
菜の花みたいな中国野菜、ブロッコリー、エリンギ、
ピーマン、しし唐、メンマ、豆腐、豚肉、卵、乾麺、
などなど いっぱい調達してきました。

これで、やっと、人間の食生活に戻れる・・・。

しかし・・・驚いたのは、ピーマンのサイズ。

そうじゃなくても、こっちのピーマンは大きいのだけど、
今日のサイズは尋常ではなかった。

小さいのを探そうにも、全部大きい。
仕方なく、一個買ったけど、どのくらい大きいと思います?

なんと、一個で、430グラムほどある・・・。
うっそ〜〜〜!!!! 

みんな、日本のピーマンの重さ、量ってみてください。
これが、どんだけ大きいか、分かると思います。

ということで、むちゃくちゃどうでもいい日記でごめん。


やっと食材が揃って嬉しい ちーひめ@ 今まで、http://hrp.seesaa.net/ のサイトを作るのに夢中で、むちゃくちゃ不規則な生活してたけど、これで、人間に戻れます!

posted by ちーひめ at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

年代による女性の褒め言葉の変遷??

今日は、うちの社長(台湾人)の
お母さんのお誕生日でした。

なんと、90歳。

会社に呼んで、盛大なお祝いをしました。
うちの会社は、レストラン関係でもあるので
会社内にテストキッチンがあります。

そこで、社長のお姉さんたちが来て、
すごい豪華な昼ごはんを作りました。

大きいキングクラブや中華風ヌードル、
豚の足(ぎょえ〜〜)や鶏の蒸し物、
野菜やスープ、ケーキも2種類ありました。
おばあちゃんが好きなものを作ったようです。

うちの社長は、9人兄弟の末っ子。
おばあちゃんが40歳の時に生まれました。

おばあちゃんは、なんと、7人もの娘を産み、
もう女の子しか生まれないと思っていたそうですが、
8番目、9番目と続けて男の子が生まれました。

8番目が生まれたとき、
おじいちゃんは、どっかで宴会に出てたそうで、
「男の子ですよ〜〜」という連絡が入ったときも
信じなかったとか。

だって、7人も、女の子が生まれてるんですものね。
だから、メッセージを無視して、
悠々と御酒を飲んでたそうです。

ところが・・・・・帰ってみたら、
なんと、ほんとに男の子が生まれてる!!

おおおおおおおお〜〜〜〜〜〜〜〜っ

ビックリして、大喜びして、
すごいお祝いをしたそうです。

こんな話を一杯してくれるおばあちゃん。

いまだに自分の足で歩き、記憶力も良くて
なんともスゴイおばあちゃんです。

う〜〜〜ん。元気だな〜〜〜〜〜〜〜。

元気だな〜〜で思い出したけど、
ここで、ちょっと、女性への褒め言葉の変遷、
について書いとこうかなあ〜〜っと。

ずっと前に楽天日記に書いて大うけしたので。

子供時代:かわいいね〜、賢いね〜
若い女性:美人ですね、きれいだね、可愛いね。
中年女性:若いね〜〜〜
老年:  お元気ですね〜〜〜

ということで、思い切り久しぶりの日記でした。
うははは。


posted by ちーひめ at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月13日

兄さんの方が好きなのに

2004年1月13日(火)

あのぉーー、どうでも良い事で
ワルいんだけどね、えへへへ、(なら書くなよ!)

アメリカで買える スイートポテトというのはねっ
赤紫っぽい外見や、
(茶色っぽい時もあるような気がするけど・・)
ひょろ長い外見は、
日本のサツマイモそっくりなんだけどね、

味も似てるかと思ったら、大間違いよっ!!!!

(どぉしたんや、いきなり???)

焼いて切ってみるとね、中身は鮮やかなオレンジ色なの。
そして、その味は・・・・ああ、涙、涙。

(オーバーなやっちゃなぁー)

で、日本のさつまいもと 味は どぉー違うのぉー?
という質問にお答えするとやねーー、

日本のさつまいも = くりかぼちゃ風 ほこほこ甘い
アメリカのポテト = 和かぼちゃ風ざくざく水っぽい

と、まぁー、こんな感じですの。うううう。(涙)

お分かり?お分かりですか??

日本の焼きイモを懐かしみながら、諦めてひっそり食べる
アメリカのオレンジざくざくイモ。

これって、ふたごの兄さんの方が好きなのに、
なぜか弟のところに嫁ぐことになってしまい、
結婚したあとで、
性格や中身が全然違うことを発見してしまった
花嫁のような心境ではございませんでしょうか?

(た・・・例えが悪すぎるんと違う??)

なまじ、外見がそっくりなだけに
なぜか、人生の悲哀を感じますわね、みなさま。

@@@@@@@@」

-----------------

・・・・たまに、海外情報が出たと思ったら・・・・
おいもの日米比較・・・これだけとは・・・。
うーーん。

それから・・・
ちょっとでも、ロマンスに関係がありそうな題が出るときは、
ほとんど必ず、ただの笑い話・・
というのも・・・・なぜか、哀愁が漂う。

いつか、みんなを驚かせてあげたいものだ。うははは。
(いつのことや??)

掲示板も見てみる
posted by ちーひめ at 07:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の我社支給ランチ

2004年1月8日(木)

今日の我社支給ランチは、
葱生姜チキン と スープ、そして からすみ であった。

もちろん、今日のランチはプロダクトテストではない。

葱生姜鶏・・・・
丸まる蒸した鶏を骨ごとぶつ切りにしたのに、
熱い油(葱、生姜入り)を ジャッ とかけたもの。

どうもアメリカ人の一部は
鶏を蒸しているというコンセプトが許せないらしい。
すこぶる不評。
東洋人だけが美味しそうに食べている・・・・・。

そいから、からすみ・・・
からすみ(手作り)を軽くあぶって薄く切ったものを
短冊切りの大根と食べる。

これも、(予想つくと思うけど)
アメリカ人にはとっても不評。

プロダクトテストだったら、昨日の日記でいうところの
評価 E になったに違いない。

昨日の日記はここ:
http://shiawase777.seesaa.net/article/9273652.html掲示板も見てみる
posted by ちーひめ at 07:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちー友の給食悲話・別名マヨネーズ悲話!

2003年12月19日(金)

ちー友の 悲壮な(でもネタになる!!)給食体験!

この子は、なんでも食べる子なんだけど、
マヨネーズだけは どうしても 苦手(だった)らしい。
で、給食に出てもどうしても食べられない。

ところが、先生が厳しい方で、愛の鞭をふるい
無理矢理 口を開けさせて マヨネーズを彼女の口に押し込み
飲み込ませた・・・。(うーむ、勇敢な先生や)

で、どうなったか?
こいつ(ちー友)は、学校で 吐いてしまったのである!

それ以来、マヨネーズだけは、
先生も食べろと言わなくなったらしい。そりゃそうだろな。

ということで、またね、みんな〜〜〜。

posted by ちーひめ at 03:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

転生輪廻?砂漠の姫だった過去世の影響??

2003年12月19日(金)

(聞くも涙、語るも涙の給食悲話↓の続きで〜〜す。)
http://shiawase777.seesaa.net/article/9271060.html/ 

しかし・・・しかし、
なんで私は こんなに牛乳が苦手なのかなあ?

アイスクリームだって、ヨーグルトだって平気だし、
味だけの問題ではないような気がするんだよね、
はっきり言って・・。

とにかく、あの色の感じが、理由なく嫌だ!!!!
としか言いようがない。

・・・・・・・・
・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・
(そうです、またまた 空想癖が・・・・)

さばくの炎天下、嫁入りのためにラクダで移動するお姫様。
お供の家来も何人か護衛で付いている・・。

「ああ、もう、だめっ。暑い、暑すぎるっ・・。
喉が乾いて死にそうよっ」 よろ、よろよろっ。

超甘やかされて育ったお嬢姫は、
太陽ビームに耐えかねて文句たらたら。

らくだの胃袋のような水筒の水は飲み尽くしている。

家来達は、ぼやく。

ちぇ、30分ごとにラクダのミルクを絞っているじゃないか。
ほんとに、我が侭な姫だ。

こんな姫、その辺に捨ててしまいたいが、そうはイカン。
修行じゃのう。

携帯した 干しナツメやし?? も なくなりかけている。
可愛そうな 家来は お嬢姫 のために 絞ったラクダ乳を
なんとか保存しようとしている・・・。

しかし、なんせ、炎天下・・・・
腐りかかった ミルクを 飲んだ お嬢姫は・・・・・・

そうよ、そうに違いないわ・・・・・・
こういう過去世のせいね、ちーひめの ミルク嫌いは・・・・

おーーほほほ。掲示板も見てみる
posted by ちーひめ at 03:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。